クラブ初心者が初めてナンパに行くのにおすすめのクラブランキング【六本木編】

Sponsored Links
六本木で割りと安いクラブRED AREA(ガスパニック)

エントランス料金:1drink
おすすめ度3/5

旧ガスパニックが摘発後、名前を変えて
RED AREAになったようです。

 

クラブではよくあることです笑

 

みんな未だにガスパって
呼んでいますけどね。

 

ガスパニックの良いところは1drink買えば
エントランス入れるところです。

 

一番安いdrinkは缶チューハイの氷結
にダイレクトにストローぶっ刺したやつで
600円だった気がします。

 

缶チューハイ600円とかぼったくりかよ、
と思うかもしれませんがエントランス料金
込みで考えたら割と安いと思います。

 

ガスパはメインで入るクラブではなくて
他のクラブからついでにはしごする用の
クラブ、というのが僕の中の位置づけです。

 

ちなみにガスパは店員の通常時でのガラ
の悪さか究極ですので始めてクラブに行く人は
”きゃ、客商売なのにこんな態度ありかよ”と
ある意味カルチャーショックあると思います笑

 

六本木王道社会人お持ち帰りクラブV2(バニティ)

vanity

エントランス料金:3500円/2drink(男)
おすすめ度5/5

V2(バニティ)は女性のエントランスは無料です。
なんという男女格差…。

 

そのおかげで女性の偏差値は高めです。
V2(バニティ)の女性のメイン年齢層
20歳~30歳ぐらいです。

 

男のライバルは25歳~35歳のスーツを着た
サラリーマンが多いかな。

 

分かりやすーいナンパ箱ですし、六本木の
クラブに初めて行くけどナンパしたいという
方はV2(バニティ)超おすすめです。

 

かかる曲は主にエレクトロダンスミュージック。

 

 

エントランスで顔付の身分証必須です。

 

保険証のような顔付でない身分証では入る
ことができませんので行く際は御注意を。

 

また”バニティはVIPにカワイイ女の子のほとんどが
吸い込まれていく”と他の方のブログで読みましたが
僕も他のクラブよりもVIP吸い込まれ率高い気がします。

 

なのでお金に余裕があるならVIPで入った
ほうが効率いいです。

 

※バニティのVIP料金について

バニティのVIP席、SSクラスからCクラス
みたいなのまであってVIPでも席によって
値段が違います。

 

ですが、一番安価なやつだと金土で2時間
4万円でVIP取れます。(シャンパン1本付)

 

※バニティーロッカー問題

バニティはロッカーが少ない上にクロークも数限ら
れていますから、特に上着が邪魔な冬場は対策して
から行かないと面倒なことになります。

 

僕のおすすめはバニティー付近にある駐車場に
併設しているロッカーに予め荷物を入れておくことですね。

 

ただ、v2(バニティー)は中に入るまでに非常に並び
ますから冬だとロッカーに上着入れて外で並ぶの
結構辛いですけどね。。。我慢です笑!

ESPRIT(エスプリ)

エントランス料金:3500円/2drink(男)
おすすめ度3/5

※金土以外は2500円

 

女性のメイン年齢層は20代~30代。
比較的高めといえます。

 

男性ライバルの年齢層もバニティと比べても
高めですね。

 

エスプリは女性1000円飲み放題の日が
あるのでそういう日を狙っていくと安くナンパ
しやすいです。

 

お酒奢らなくていいからね笑

 

エスプリに関してはv2(バニティ)の並びが
多すぎて絶望したときの代替案として使う
人が多いのでは。

 

正直ゴリゴリのナンパ箱ではないので
ナンパはそんなにしやすくはありません。

 

さてバニティ、ガスパ、レックス、エスプリ
等六本木のクラブを紹介していきましたが
僕が意外と一番好きなのは…

次のページへ続きます

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す