大学生が身長を伸ばすストレッチと運動・方法!

Sponsored Links
大学生が身長を伸ばすためのストレッチ方法

身長は寝ているときに伸びるのですが、
体や体の軟骨が硬いと身長が伸びる邪魔をします。

 

(個人的に、男だと体が硬い人に低身長が多い
イメージですし。)

 

従ってお風呂上りにストレッチをして体、体の
軟骨を柔らかくすると身長が伸びやすくなります

 

大学生が背を伸ばすためにやるべきストレッチ
は背中、太ももを柔らかくするものが良いですね。

 

では紹介します。

【背中のストレッチ】

 

このストレッチは身長を伸ばしやすくする
だけでなく、猫背の改善にもなります。

 

やり方は動画のようにうつぶせ姿勢から
右足を上げると同時に左手を上げる、おろしたら
今度は左足を上げると同時に右手を上げる…

これを繰り返して10回3セット行います。

 

【背中と太もものストレッチ】

seiza

正座の状態で後ろに上半身を倒します。

 

すると、背中と太ももの筋肉が伸びている
のが分かるかと思います。

 

この状態で2分ほどキープします。

 

【太もも裏のストレッチ】

stretch_051

座位でできるだけ足に両手を近づけます。
なお後ろから誰かに押してもらっても効果的です。

 

お風呂上りに10秒固定を3セットほど
やるだけでもだいぶ太もも裏の筋肉は
ほぐれます。

 

ここで紹介した3つのストレッチを行った場合、
実身長に影響を与えるだけでなく、姿勢が改善
するので見た感じ身長が高く見えるようになります。

 

特に175cmぐらいあっても猫背だったり姿勢が
悪いせいで、低身長に見える男って非常に多い
ですからね。

 

では次のページではサプリメントで栄養を摂取して
身長を伸ばす方法を紹介します。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す