大学生が身長を伸ばすストレッチと運動・方法!

Sponsored Links

今回は成長期の中学生だけでなく、成長期を過ぎた大学生や大人でもまだまだ身長を伸ばすことができる効果のあるストレッチと運動、食事などの方法を紹介します。

身長

大学生でも身長は伸びるのか?

高校生ぐらいまでで体の成長が止まる、身長
の伸びも止まるというのが一般的ですが大学生
時にも身長が伸びたという方も結構多いです。

 

ちなみに僕のケースですが高校卒業時に
比べて大学卒業時までに1.5cm伸びましたね。

 

大学生が身長を伸ばす方法

・生活習慣の改善

・ストレッチ

・サプリメント

これが身長を伸ばしたい大学生が
意識すべき3つです。

 

生活習慣の改善

慎重は20パーセントの遺伝80パーセント
の生活習慣で決まると言われています。

 

僕はずっと、身長はほとんど遺伝で決まると
思っていたのでこれを知ったときに結構衝撃でした。

 

つまりですよ、身長は運動、食事・睡眠といった
生活習慣をしっかりと改善すれば伸びる可能性が
非常に上がるわけです。

 

大学に入ると一気にだらしない生活になって
生活習慣がぶっ壊れる人が多いですが、身長
を伸ばしたいなら規則正しい生活をしましょう。

 

僕の場合は、大学生になって一人暮らしを
始めて食事と運動は完全に終わりました笑

 

が、大学はほぼサボっていたので睡眠は
無駄に取れていましたね。

身長を伸ばす鍵はとにかく質の良い睡眠

まずここで、多くの人が勘違いしている
間違った常識を発表します。

 

『22時から2時の寝ている間に
成長ホルモンが一番出る』

 

僕も昔はコレを信じていましたが、
実は科学的根拠のない嘘なのです。

成長ホルモンは時間ではなく眠りに入る
際の急激な体温低下時に出るのです。

 

ですから早寝するに越したことはないです
が、身長を伸ばすために本来気を配らなければ
いけないのは寝る時間ではなく、睡眠の質です。

<睡眠の質を上げる方法>

寝る1時間前には電気、テレビ、パソコンなどを光の刺激物を遮断すると良いです。

(間接照明程度ならOK)

ただ、間接照明でもドキドキor興奮するような小説などを寝る前に読むのは良くないです。

また、現代人は頭や精神的には疲れているけど体が疲れていなくて眠れない…というケースが多いのである程度日中の運動も睡眠の質に繋がります。

では次のページでは大学生が身長を伸ばす
ためのストレッチの方法を紹介します。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す