若い彼女が欲しい人!若い女性にモテる3要素

Sponsored Links

多くの男性はどちらかといえば自分より年下の女性を本能的に好みます。今回は自分より若い彼女を虜にする際に意識すべきことをお教えします。

若い彼女

若い女性があなたに求めるのは

女性はイメージで物事を判断します。
あなたのことを年上として認識した場合、それと同時に
あなたは年上のイメージで見られるということです。

 

年上のイメージというのは経験豊富で頼れる大人っぽくて優しい
楽しませてくれる
というイメージです。

 

このイメージを抱いた女性が一般的にあなたに望むのは
リードしてくれることであり、またあなたはリードしていか
なければいけません。

 

求められているのは女性と同世代の男性以上にあなたが
経験豊富で頼れる大人っぽくて優しい楽しませてくれる
ということなのです。

 

角度を変えて話すと、あなたは恋愛市場における商品です。
商品は消費者の需要を満たすために供給します。

 

商品を買った消費者が求めていた(悪い意味で)イメージと
違ったら幻滅しますよね?

 

逆に言えばそれほど期待せずに買った商品が予想、イメージして
いたよりもよければ嬉しくなります。

 

年下の女性(消費者)があなた(商品)に求めるのは
経験豊富で頼れる大人っぽくて優しい楽しませてくれる
という3点です。

 

この3つの需要をしっかりと把握しておかずに恋愛テクニック本に
書いてありそうな、ギャップの演出がどうのこうのという物を勘違い
して全く求められていないマイナスギャップを演出してしまいがちです。

 

年上なのに、箸の使い方が汚いという子供っぽさは確かに
ギャップですが、そんなことは求められていないのです。

 

イメージ以上にこれらを提供できるのが理想ですが、
まずは上記の3点を求められるレベルで提供できるようになりましょう。

 

頼れる、優しい、楽しませるのうち頼れると優しいはこちら
で解説しています。(⇒魅力貯金)

 

ここからは若い女性を楽しませるという
ことに特化して話していきます。

 

若い女性の楽しませ方

自分の話ばかりしない

俺はこんな仕事してて、俺はこんな人間で俺は俺はー・・・
とあなたのテリトリーの話ばかりするのは女性があなたに
興味がある段階において始めて需要があります。

 

興味を持ってもらってない段階ではあなた自身の話
にはクソほどにも価値がありません。

 

芸能人のブログによく「今日はこんなカフェに言って撮影では
こんなことをして…」みたいなことが書かれていますが、あれは
その芸能人のファンにとってはすごく価値あるものです。

 

しかし、その芸能人のファンでない人にとってはクソほどにも
価値のない情報ですよね笑?

 

それと同じです。

 

相手が自分に好意を抱いたら、相手からあなたのテリトリーの
話を求めてきます。

 

それまでは俺がー俺がー、といった話には需要がないですし、
自己主張が強くて自慢ばかりしてうざいやつというイメージが
つきます。

 

女性の話を引き出し興味を持って共感しながら聞いてあげる

どんなことをしているのか、どういうことに興味、価値観を持っているか
に対して興味を持って聞いてあげましょう。

 

聞き上手というのはただ黙って話を聞くことではなく、
上手く会話を引き出してあげることです。

 

そして女性の話に共感してあげれば、心理的距離が
縮まって行きます。(共感度合いの向上)

 

また女性の話に対してさらっと自分の価値・主張を入れる
程度のことをしていくと、この人はしっかりと信念を持っている
人なんだと思ってもらえます。(尊敬度合いの向上)

 

もちろん、自己主張がうざくなりすぎない程度にさらっと
いうのがコツです。

 

芸能人のファンがその芸能人を好きになる過程というのは
尊敬度合いが高まるか、共感度合いが高まるか、あるいは
その両方が高まるかのどれかです。

 

人が人を好きになる心理過程はすべて、
このいづれかです。

 

1.女性の話をリードして引き出して、
共感&価値観を含んだあなたの主張をする

 

2.共感、尊敬度合いが高まってきたら、
女性はあなたに対して好意と興味を抱き始める

 

3.あなたのテリトリーの話をする

 

この順序が大事です。3で相手からこちらのテリトリーに
踏み込んできたらもう勝ちです。

 

今度は相手の女性があなたに共感するような発言をして
くるようになるからです。

=======================

【例:相手からテリトリーに入ってくる】

若い女性「普段どんなところで飲んでるの?」

あなた「家の近くにうまい焼き鳥屋があって、そこで飲むのが多いかな」

若い女性「そうなんだ!私も焼き鳥好き。いいなー行きたい」

あなた「今度連れてってあげるよ」

=======================

なんかこの会話例はうまくいきすぎなように思えますが、
実際共感度や尊敬度が高まってくると本当にこういう状態
になります。

 

あなたが「そんなうまくは行かない!!信じられない」と思った
のであればそれは共感度・尊敬度を十分に高めることが
できてなかったのでしょう。

 

 

 

Sponsored Links


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す