女受けのいい服装・ファッションを話そうと思う

Sponsored Links

どうもLです。今回は女受けのいい服装・ファッションについてです。

 

壁紙

ファッションの系統まとめ

まずは男性のファッションの系統をざっくり説明します。

アメカジ、キレカジ、お兄系、キレイ目、、モード系、オラオラ系
サーフ系、サロン系、ギャル男系、ストリート系、B系

 

うん…たくさんあるな。
ファッションというのは価値観を具現化したものです。

 

例えばオラオラ系のジャージを着てセカンドバッグを持つ
ようなファッションをするというのは”私はこういうのがかっこいい
と思う価値観の人間です”ということをアピールしているということです。

 

ですからファッションは狙った女性の服装と同系統のジャンルで
行くのがベターです。

 

同じ系統の服を着るということはすなわち、同じ価値観であると
言うことをアピールするということですから。

 

人間は同じ価値観の者どうしは、
共感し仲間意識が強まります。

 

難しい言い方をすれば同じ価値観を持っていることをアピールして
共感してもらえればあなたに対する感情的価値が高まるのです。

 

男性は理詰めで女性を好きになる傾向があるのに対して
女性は感情で男性を好きになります。

 

同ジャンルの服装⇒共感する・仲間意識が高まる⇒感情的価値が高まる
⇒感情的価値が高まると好意が上がる

 

この論理関係を覚えておくと応用テクニックを
ケースバイケースで思いつけるようになります。

 

次のページではあなたが女性の服装に合わせる
ことが難しい場合の対処法を紹介します。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Links


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す