男性の出会いのきっかけランキング

Sponsored Links

家と職場(学校)の往復で出会いなんてそうそうないという方は今回の記事を参考に出会いのきっかけを把握するといいでしょう。

 

出会いのきっかけ

出会いのきっかけランキング

アニヴェルセルという会社が約1300人(20歳〜36歳の男女)に
アンケートを実施した結果、出会いのきっかけランキングは以下の
ようになったそうです。

=====================

1位 職場の同僚・先輩・後輩

2位 友人や知人の紹介

3位 学校の同級生・先輩・後輩

4位 インターネット(SNSや出会い系)

5位 部活・クラブ・サークルが一緒

6位 合コン

7位 イベント

8位 ナンパ

9位 旅行先

10位 お見合い

=====================

意外なのは合コンがそんなに上位にないことと、
自由恋愛のこのご時世に10位にお見合いが食い込んで
いることでしょうか。

 

さて、一見バラバラな出会いのきっかけ上位には
ある程度の共通項があります。

 

職場や学校が出会いのきっかけ上位の理由を把握すると恋愛に有利に

“いや職場や学校では出会いがないから参考にならない”
と思ったのであれば危険です。

 

なぜ、職場や学校で恋愛に発展しやすいのかを自分の頭
で考えてその要素を別の場所でも使って行こうという姿勢・
学びがなければ成長しないですから。

 

職場や学校が出会いのきっかけ1位になっている=恋愛に
発展しやすい理由を上げておきますのでぜひ、別のシーンでも
それを柔軟に使いこなせるようになってください。

 

職場や学校が出会いのきっかけとなる理由1.接触頻度が多い

人間は基本的に接触頻度が多ければ多いほど
相手に対して好意を持つように遺伝子にプログ
ラミングされています。

 

職場や学校で1日8時間一緒にいてたくさん話す環境
ならばもはや親・兄弟以上に一緒に過ごす時間・接触頻度
が高いでしょう。

 

接触頻度が多ければ多いほど相手に好意を
持ちやすいという理論は心理学の世界では
単純接触効果と呼ばれています。

 

つまり、職場・学校が出会いのきっかけとなる理由は
単純接触効果が働きやすいからです。

 

もっと言えば単純接触効果が働くように意識して
いれば職場・学校以外でも恋愛に発展させることは
できるということです。

 

いつの時代もマメに連絡をする男性がモテると言われる
のは連絡回数を多くする=単純接触効果を高めているから
なのです。

 

芸能ゴシップ誌を賑わすようなISSAとか中村獅童とか、一昔
前で言えば海老蔵とか、みんな連絡超マメだという点で共通
しています。

 

職場や学校が出会いのきっかけとなる理由2.共通の目的がある

我々は共通の目的を持っている人間には
仲間意識が芽生えやすいです。

 

職場では一緒に仕事を達成するとか、うざい上司に耐える
とかいろんな共通の目的が芽生えやすいですし、学校もしかりです。

 

例えば共通の上司や教師(仮に高橋部長としましょう)がいて、
あなたも同じ職場の女性も高橋部長がウザいと思っていると
します。

 

ここであなたが同じ職場の女性と飲みに行ってうざい高橋部長
の愚痴をいう、これからも一緒に高橋部長のうざさに耐えていこうと
いう共通の目的を共有したら一気に盛り上がるし心理的距離も縮まります。

 

我々は同志なんだ、仲間なんだという
意識が芽生えるからです。

 

このロジックを知っているいると昔から一貫して
国や学校がいくら対策してもいじめというものが
なくならない理由がわかりますよね。

 

1人(A君)を3人(B君C君D君)がいじめる場合、BCDにとって
A君は共通の敵なのです。

 

従ってBCDはAを非難する・いじめるという共通の目的を
共有することで、より一層仲間意識が高まりマブダチになります。

 

BCDはAを利用して友情を深めているのです。

 

悲しいですがこれが現実です。
従っていじめ問題は解決しなければならないけれど
なかなか解決できないのです。

 

また最近では合コンにもいろんな種類があって釣りを一緒に
楽しむ釣りコン、登山を一緒に楽しむ登山合コン、陶芸を楽しむ
陶芸合コンなんてのもあるようです。

 

例えば登山合コンでは一緒にてっぺんを目指すとい
う共通の目的があります。

 

その目的を共有して、時に険しい道があれば助け合った
り協力し合ったりする結果、通常の合コンに比べて登山
合コンはカップル成約率が高いそうです。

 

さてさて、職場や学校で恋愛に発展しやすい理由は
単純接触効果共通の目的という話でした。

 

そしてそれらの要素は別のシーンでも使えることが
なんとなくわかったでしょうか?

 

ナンパや普通の合コンでも女の子と意図的に共通の
目的を作り出して共有できる人は強いですね。

 

 

Sponsored Links


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す